東京(銀座/八丁堀/豊洲/千葉/埼玉から好アクセス)
パーソナルカラー&骨格診断スタイリスト&メイクコンサルタント
MAKE A CHANGE(メイクアチェンジ)サロンのナルミです。

この記事では、パーソナルカラー診断でオータム、骨格診断でウェーブという結果になった場合の、似合うコーデについて解説していきます。

パーソナルカラー診断オータムの基本 ゴージャスな雰囲気が似合うケースが多い


DSC_1016

パーソナルカラー診断結果がオータムタイプになった方に似合う色は、上に示したような、温かみがあって黄色味が強く深い色です。

こうした深緑、カーキ、濃い山吹色からは、ゴージャス、シック、というイメージが自然と思い浮かびます。

実際の服にあてはめると、例えば下の3枚のコーディネートはオータムタイプに似合う色を使っていて、洋服のテイストも、シックな雰囲気が色とマッチしています。


オータムタイプに似合う色を使ったコーデ



ですが、オータムタイプの似合う落ち着いた色は、ゴージャス、シックなテイストの服にだけ使われているわけではありません。

例えば、次
の3枚のコーディネートはオータムタイプに似合う落ち着いた色を使っていますが、ゴージャス、シックなテイストではないです。

オータムの色でシックではないテイスト

同じオータムタイプの色を使った服でも、上の2種類では方向性がまったく違いますね。
ご注意いただきたい点は、パーソナルカラー診断は似合う色を選ぶツールですので、どういったテイストの服が似合うのかについてはわからないということです。
※テイストについてはページ下部で別途説明しています

ひとまずパーソナルカラー診断はここまでにして、次に骨格診断に移りましょう。


骨格診断ウェーブタイプの特徴 華奢だが可愛い系以外も着こなせる



34441


ウェーブタイプは、上の図の真ん中の「W」と描いてある身体のラインをお持ちです。
華奢で骨が細く、肉質も柔らかい方が多いです。

このタイプは、「フェミニン、スイート、エレガントなどのイメージのファッションが得意で、年齢を重ねてもキュートなものが合う」と言われることが多いです。

それはなぜかというと、線が細く柔らかい肉質なので、ぱりっとしたハリ感のあるシャツなど男性的なものを着ると、身体が服の強さに負けてしまうからです。

また、胸元が薄いので、Vネックなど開いているものよりは詰まった襟のほうが寂しく見えません。
さらに、フリルなど装飾をつけてボリュームを出すとバランスが良い、という説明をされることが多いです。

つまり、ウェーブタイプの似合うものを示すと、下の3種類のようなコーディネートになります。
それぞれ、腕の横にフリルがついていたり、胸元がつまっていて丸い襟だったり、お腹にリボンがあったりします。すべて、ウェーブタイプに似合います。
ちなみに色もオータムタイプなので、「ザ・オータムウェーブのコーデ」と名付けたいと思います。

234
ザ・オータムウェーブ

ですが、こうしたコーデだけしかウェーブタイプには似合わない、というわけではありません。
フェミニン、キュートなものではなくても、次のようなかたちで、ウェーブタイプの特徴をカバーするコーデであれば良いのです。

・(特徴)華奢で骨が細く、肉質も柔らかい→(対策)柔らかい素材、薄目の素材、伸縮性のある素材が似合う
(特徴)胸元が薄い→(対策)詰まった胸元にしたり、短めのネックレスをする
(特徴)下重心→(対策)ハイウエストのパンツやスカートが似合う・足首を見せて下半身をスッキリと見せる

例えば下の6種類のようなコーデです。
2345

2353


オータム×ウェーブタイプの組み合わせ=顔周りをオータムの色にして、ウェーブ体型をカバーする服を組み合わせるとGood


ここまでみてきたように、オ
ータムタイプの方に似合う色は、温かみがあって黄色味が強く深い色、具体的には深緑、カーキ、濃い山吹色などです。

また、ウェーブタイプの方に似合うコーデは、
次のようなものでした。

・柔らかい素材、薄目の素材、伸縮性のある素材
詰まった胸元にしたり、短めのネックレスをする
ハイウエストのパンツやスカート・足首を見せて下半身をスッキリと見せる

ここまで整理すると、あとは単純に、オータムの色と、ウェーブに似合うかたちを組み合わせるとよいわけです。

とくに、顔周りを温かみのあるオータムの色にすると、顔色が良く見え、ウェーブタイプの体型をカバーする服を着ると、スタイルアップして見えます。

ただし、最初にオータムタイプで説明した通り、テイストについては、この2つの診断結果からはわかりません。

では次に、実際の診断例をご紹介します。

オータム・ウェーブタイプのお客様 実際の診断例 典型的な組み合わせのはずが…



gy2  


こちらのお客様は、オータム・ウェーブタイプの診断結果になりました。

そこで、さきほどの「ザ・オータムウェーブのコーデ」に顔写真を当ててみると……

2342

残念ながらあまり似合っているように見えません! なぜでしょうか。

それは、この方の「顔」から来る印象が、コーデのテイストと合わないからなのです。
たとえ、典型的なオータムウェーブの組み合わせコーデだとしても、です。

顔タイプ診断とは、顔の印象をもとに似合う服のテイストを提案するための分析手法で、次の図のように8タイプに分類できます。

kaotype


こちらのお客様は、顔にメリハリがあって、とくに目力があります。
図の中では、「アクティブキュートタイプ」にあたります。

ふんわりと可愛いテイストよりは、少し色の強い服、大き目のフリルを大胆に使った服や、大き目のチェック柄の服を着たほうが垢抜けるタイプです。顔に強さをおもちなのでインパクトのあるものが似合うのです。

例えば同じフリルでも、
「ザ・オータムウェーブのコーデ」の小さなフリルより、下の一番右写真の黄色の服のような大きなフリルが似合うのです。


giyo



顔タイプ診断のほかにはないメリット 似合うテイストが詳しくわかる


オータムウェーブタイプというパーソナルカラー診断と骨格診断の結果には、残念ながら「テイスト」の視点が含まれていません。

ふんわりと可愛いキュートな服が似合うキュートタイプ、
インパクトのあるものが似合うアクティブキュートタイプ、
メンズライクなものが似合うクールタイプなど、
顔タイプの特徴によって、似合うテイストが違ってきます。

kaotype

この記事では、
パーソナルカラー診断でオータム、骨格診断でウェーブという結果になった場合の、似合うコーデについて解説してきました。

パーソナルカラー診断も骨格診断も、それぞれの良さがありますが、顔タイプ診断でしかわからないこともあります。

当サロンでは、各メニュー単体でも組み合わせでも提供しておりますので、ご興味のある方はぜひご来店ください。

長文お読みくださりありがとうございました。


別の記事でスプリング×ウェーブの解説をしています。ぜひご覧ください  

顔タイプ診断・パーソナルカラー診断・骨格診断・メイクレッスンで「似合う」わかる♪
東京(銀座/八丁堀/豊洲/千葉から好アクセス)
MAKE A CHANGE(メイクアチェンジ)

◎場所
東京メトロ有楽町線「新富町」駅徒歩6分
東京メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀」駅徒歩6分
(住所はご予約時にお伝えいたします)

顔タイプ診断、骨格診断、パーソナルカラー診断、メイクレッスンの各メニュー・料金

◎インスタはこちら